読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CrystalCPUIDでダウンクロック

熱暴走対策にCrystalCPUIDを使うことにしました。
このソフトは負荷状況に応じてクロックと電圧を変更できます。標準のCool'n'Quietだと細かく設定は出来ませんが、CrystalCPUIDなら自分で設定できます。
自分と同じAthlon64 3200+での記述があった*1ので、はじめてのCrystalCPUID*2を参考にして設定。
こんな感じ。

電圧下げるのが結構効果的の様子。あとでゲームで負荷かけてテストしてみます。

追記

電圧下げは効果絶大。Core温度のデータしか比較できないのでアレですが、今回の設定で、Core温度が50度下がった。冷房効いてれば心配無しでゲームできます。
FEARとSeriousSamしかやってませんが、どっちもそれほど性能低下を体感しませんでした。さすがにFEARで16人フルでTDMのときは、ところどころカクカクしましたけどね。