読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

eBANK VISAデビットカードでSteam

オンラインでゲームが買えるSteamは、パッケージ版より安く、CDからのインストールやバージョンアップなど面倒な処理を自動でやってくれる便利なものです(もちろんデメリットもありますが)。しかし、買うにはクレジットカードが必要なので、そこがネックでした。
が、VISAデビットカードでも使用できる事が判明。デビッドカードは、クレジットカードとは異なり決済時に口座から即座に引き落としがされる仕組みになっています。基本的に審査なども無いので、お手軽に作れます。
ネット銀行でVISAデビットカードを維持費無しで作れるのは、スルガ銀行イーバンク銀行があります。今回はイーバンク銀行で作ることにしました。

維持費無料のクラシックマネーカードに、VISAデビットカード機能が付いてきます。これでVISAクレジットカードに対応している店ならどこでも使えるようです。
[2010-01-07追記] 2010年3月31日で維持費無料のクラシックマネーカードではVISAデビットカードが使えなくなります。http://www.ebank.co.jp/kojin/news/important/information_333.html
早速口座に入金して、Steamで試したところ、購入完了と共に引き落とし通知も来ました。数日後(3、4日)に為替レート調節のため、追加引き落としや返金があるようです。どの時点での確定かは不明。概ね市場レートと同じくらいのようです。例えば、10月22日購入でレート101.979、Yahooファイナンスによるとその日の高値は100.559900でした。25日に返金がありましたが、その日の高値は98.029900。そこら辺よく解りません。
一応FAQにはこのように書かれています。ATM出金の話ですが、VISAがらみなのでデビッドカードも同様でしょう。

海外ATMご利用時の円換算レートは、外貨額をVISAインターナショナルサービスアソシエーション(国際提携組織)の決済センターにて集中決済された時点での、国際提携組織の指定するレートに当行が海外取引に関わるコストとして、1.63%(税込)を加えたものになります。
なお、円換算レートは一般に公開されていないため、お問い合わせにはお答えできません。

また、海外ATMのご利用代金は、ご利用日の上記換算レートで日本円に換算した金額をいったん引き落としさせていただき、後日、加盟店から確定の売上情報が届いた際に、為替差により発生する差額について、引き落としまたは返金させていただきます。

http://searchfaq.ebank.co.jp/je/faq.asp?fid=30914

まとめ

イーバンク銀行イーバンクマネーカードのVISAデビットカード機能でSteamの利用可。為替レートは非公開なものの概ね市場レートと同じくらい(要ツッコミ)。

余談

というわけでSteamで散財しました:)。HL1セット、OrangeBox、L4D予約で1万使っちゃった!
それと最近ネットでの支払いの話でWeb上でのおすすめの決済方法は何ですか? | スラド ITなんてのもありましたね。クレジットカード番号、セキュリティコード、住所だけで買えてしまうのが怖いです。デビッドなら必要無いときは口座をほぼ空にしておくことで一応リスクヘッジになってるかな。